(有)向日葵洋品店

イカしたDaddyきどりの趣味と育児のブログ
 

スポンサーサイト

--.--.--.--   スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供たちにとどけたい~宇宙に夢を

02
写真提供:宇宙航空研究開発機構(JAXA)

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は9月11日、種子島宇宙センターから国際宇宙ステーションへの補給物資運搬用宇宙ステーション補給機(H-II Transfer Vehicle:HTV)の技術実証機を搭載したロケット試験機の打ち上げに成功。


これは今までNASAのスペースシャトル “エンデバー”が2010年(だったかな?)に引退するにあたり、国際宇宙ステーションに補給物資等を運ぶ役目を代わって担うためのもの。


確か6トンもの物資をロケットで打ち上げてやろうじゃんという計画だぁ!

エンデバーに代わるお仕事ゆえ、かなり責任は重大


今のところ日本の技術が先頭をいってるらしいから。ほかにはここまで多くの物資を打ち上げる技術は追いついていないとか・・・。

まだまだ日本の技術は世界をリードすることができるんだぁ!!!








これとは別に見事政権交代を果たした民主党様のマニフェストには、統廃合を見込む公益法人などにこの宇宙航空研究開発機構(JAXA)もは入っているではないですか。


今のところの考え方としては内閣府内に宇宙開発部門を取り入れ、一元管理を行うといったもの。
NASAと近い考え方で民主党では「日本版NASA構想」と象徴的に呼んでいる。


そして本年度、宇宙開発に係る本年度概算要求に関しては


宇宙開発戦略本部事務局がまとめたところによると、文部科学省をはじめ、対前年度比25%増の4,360億円を要求しているといわれている。



既得権益を堅持するという当然の抵抗勢力により改革は難航しそうだが・・・



とりあえず一部の金の亡者に流すよりは


子供達からの要望などを聞き入れ、実際に宇宙で実験してみせたり。

科学の分野でもっともっと子供達に夢を見せてあげてほしいと思う。



単に技術がススンデルヨーと知らせるのではなく


子供達が

子供達の目線で



まっすぐに興味とか夢を見られるような仕掛けに金うを使ってほしい・・



宇宙は大人になっても、

文系でも


今なおわくわくな話なんだから
スポンサーサイト
About Me!
About Me!

やまぱん

Author:やまぱん


向日葵洋品店にようこそ!

ブログの名前は長女の名前に由来しています。

プロフィール
なかのひと





このブログは何かに特筆しているわけでも

すんごいこだわりがあるわけでもなく

子育てをはじめ、
とても冷めやすい父の趣味や
うつろいやすい父の興味を
赴くままに


徹頭徹尾、自己中心的に書いています。


管理者ページ
メール
Contact Me!
やまぱんにご連絡の際はこちらから→ メールフォーム
カテゴリー
カテゴリー

openclose

あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
おすすめです!
I-O DATA  AVHD-U1.0Q
I-O DATA AVHD-U1.0Q
REGZA AQUOSの外付けHDとして最適! 機能満載! 高いHD.BDレコーダーはいらん!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。