GB250 リアタイヤ交換

イカしたDaddyきどりの趣味と育児のブログ
 

スポンサーサイト

--.--.--.--   スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


関連するタグ

GB250 リアタイヤ交換



Clubmanを入手してからずっとごまかし続けていたタイヤ。
さすがに山もなくなってきたし、たま~にリアが流れるのも体感してくるともう限界か・・・

しかしバイクのタイヤってけっこうすんのよね~


でもある中古パーツ屋でなかなかの良品がゲッツできました。

リアのホイールもサビがひどかったのでこれは買いですな!と思い迷わず購入。

状態はスポークがくすんでいたものの醜いサビはほとんどなく、
そして何よりもラッキーなのはまだヒゲがはえてるほぼ新品のTT100をはいてるじゃぁありませんか!!DSC03822.jpg




タイヤはひび割れもなくちょいとふきあげたらきれーになっちゃいましたぁ。


貧乏人ではちょいと考えてしまうTT100がついてのことを考えるとかなりぃーお買い得な買い物でした。


ホイールと一緒に購入できたことで、中古とはいえスプロケットやハブダンパーなんかが予備でストックできるのも絶版車を乗るものとしては意味あるものです。

さてリアタイヤ部分のとりはずしですが。

サービスマニュアルに沿っておこなえばそれほどむずかしくもなく簡単な作業です。
DSC03832.jpg

取り付け前に簡単な掃除を。

スプロケットをはずして油まみれのパーツをふきあげてグリスアップしていきます。


ハブダンパーはそれなりの汚れはあるもののまだまだ走れる状態。ガタつきも見られません。
DSC03831.jpg






GB250のスプロケットはずしはちょいとだまされる。

何も見ないでいきなりスプロケのナットをはずしにかかると限界なく回っていくのでこりゃ~ボルトねじきったかぁ~と冷や汗がでます・・・。

“C"のカタチをしたスナップリングをはずすことで簡単にはずれるのですが、こいつの取り外しにはスナップリングプライヤーという工具があるとちょ~簡単なのだそうだが、仕事の帰りに買ってくるのを忘れたのであえて手元にあるもので必死にはずしました。


中をあけてみるとわかりますがスプロケのナットはハブに直についているわけではないのでこいつを必死にまわしても一生はずれません。

ブレーキドラムはついてませんでしたが・・

ドラム側はブレーキクリーナーで掃除し、ブレーキシューはヤスリがけします。
シューにななめにスリットをいれておくとききがよくなるらしーねぇー。


DSC03823.jpg



無事装着完了。



やっぱりTTはパターンがしぶいねぇー。



グリップは抜群だけどコンパウンドやわらかめでヘリが早いと聞きますので大事に走るとしましょう。




関連記事


関連するタグ GB250Clubmanオヤジライダー
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

About Me!
About Me!

やまぱん

Author:やまぱん


向日葵洋品店にようこそ!

ブログの名前は長女の名前に由来しています。

プロフィール
なかのひと





このブログは何かに特筆しているわけでも

すんごいこだわりがあるわけでもなく

子育てをはじめ、
とても冷めやすい父の趣味や
うつろいやすい父の興味を
赴くままに


徹頭徹尾、自己中心的に書いています。


管理者ページ
メール
Contact Me!
やまぱんにご連絡の際はこちらから→ メールフォーム
カテゴリー
カテゴリー

openclose

あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
おすすめです!
I-O DATA  AVHD-U1.0Q
I-O DATA AVHD-U1.0Q
REGZA AQUOSの外付けHDとして最適! 機能満載! 高いHD.BDレコーダーはいらん!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。