キャンプレポート~内浦山県民の森

イカしたDaddyきどりの趣味と育児のブログ
 

スポンサーサイト

--.--.--.--   スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


関連するタグ

キャンプレポート~内浦山県民の森

P1100334.jpg


じっくりと時間をかけてキャンプの楽しみをコンコンと説いてきたママンが


ついにお友達にテントを買わせる事に成功し、晴れてデビュー戦を行うことになりました。



はじめはお手軽に楽しんでいただこうと格安サイトに予約をいれようとしましたがことごとく満員御礼・・・。



千葉県内では唯一行った事のなかった格安公共キャンプ場の内浦山県民の森が予約出来たため初キャンになりました。

娘の習い事を終えてからのゆっくり出発となりました。


13時前に木更津を出発。房総スカイライン~鴨川有料道路をぬけ鴨川市内に入ると自転車の集団と数回すれ違います。

おやおやなんかレースなのかなと思っていると


960x640_bestfit.jpg

内浦山県民の森に着いてしまいました。


入り口で“自転車に注意してくださーい”と声をかけられ入場。


ツール・ド千葉というレースが開催されていたようです。


中にはママチャリで参加のツワモノが見られなにやら楽しい雰囲気。



朝から雨模様でしたが、到着の頃にはすっかり雨もあがり、太陽が見え隠れ・・・。


何とか天気は回復しそうです。


お友達家族と合流し、チェックインをすませサイトに向かいます。


テント初おろしのお友達のサイトを最初に完成させます。


ちょっと遅くなったうえ2つのテントの設営。


子供たちは一緒にあそんでくれていますが、夕飯がおそくなりはしないかとちょっとあせりながらサイト設営と夕飯の支度を同時進行。


あんまり写真を撮ることができませんでしたが、さぁ晩御飯だと携帯をみると18時ちょいすぎ。

セーフでした。


P1100295.jpg

やまぱんアウトドアクッキングではもはや定番となったローストチキンとチーズやたまご、ベーコンのスモークで晩餐です。


まずははじめてのキャンプではとにかく鉄板メニューでおいしい食事を食べていただくに限る。


おかげさまで子供たちもお友達家族もおいしく食べてくれたようです。


房総地区で格安サイト


清和県民の森


亀山 稲ヶ崎キャンプ場


と今回の内浦山県民の森


これで制覇となりましたが・・・。



このキャンプ場大きく分けると4つのエリアで構成されています。



まず今回利用した持込テント専用サイト(大900円・小600円)


レンタルテント専用サイト


オートキャンプサイト


ログキャビン。



今回は大サイト900円とごみ処理100円の1000円なり。


お得感はグッドですが、とにかくサイトまでのアクセスがつらい・・・。



林道(といっても舗装はされています。)をはいっていって荷おろしできますが車はその後駐車場に移動しなければいけません。


サイトによっては林道からまた細い道を荷物を搬入しなければいけません。



最初は駐車場からリアカーを借りていれてみましたが、リアカーでもサイトまで入れるのは無理っ!!


かなりつらいです。


結局2回目の搬入は車を途中までいれて行いました。も~くたんくたんです・・・。


P1100324.jpg


今回は8.9のサイトになりましたが・・・。


配置図では道からすぐのように見えますが実際は一番奥まった方のサイト。


一番搬入が簡単なのは1~5番です。確認してませんがここはおそらく小サイトと思われます。


そして上のほうにある炊事場・かまどはほぼ利用不可と考えたほうが良いです。


サイトは5mx5mくらいかな。テント+タープはちょっときついです。


リピーターと思われるキャンパーさんは3組ほど2サイトおさえていて、ひとつにテント、ひとつにタープをはっていました。

サイトは粘土質の土まるだし。サイトによっては石が多く、インナーマット等で工夫しないとちょいといたそう。


中にはかる~くすり鉢状になってしまっているサイトがあるので雨が降った場合は水はけは最悪、浸水のおそれがありますな~。




では翌朝の風景をご紹介~


page1.jpg


夜間雨も降らず翌朝はよーく晴れていました。


木々があるおかげで夜露でテントが濡れることもなく。


太陽のひかりもうま~く遮ってくれて、ひんやり気持ちのいい朝です。


page2_20121010023710.jpg



県内で最初につくられた県民の森だそうです。


いい意味であんまり手を入れられていない場内はありのままの森のなかで過ごせる感じでそこらへんが気に入ってる方々もいらっしゃるようです。


夜になるとちょっと恐怖を感じるくらいの森が広がっています。


場内には川が横断していて川えびがとれるそうですよ。


つめたくてとっても綺麗。


千葉県内のキャンプ場ではこんなに綺麗な川はあんまり見られないかな。源流にちかい所だと思います。


page_20121010023341.jpg


さて撤収のあとは中央広場にごぉ。


子供たちが遊んでいる間にここの芝生でテントを乾かし、収納しました。


P1100330.jpg



広い芝生の広場は近所のファミリーでいっぱい。


イベントも行なえそうなステージもありっ。


page3_20121010023709.jpg


総合案内と宿泊施設をかねている“せせらぎ”の中


ちょっとした森の図鑑になっています。


どんぐりや木端で木工したり、図鑑をみたり。


ここで各種イベントも行なわれているようです。HPで確認→内浦山県民の森



オートキャンプ場にも偵察にいってみましたがちょっと規格がばらばらな感じ・・・。

3700円というお値段を考えると別の選択をするかもね~。


総合的にはう~んというところですが



最安値では600円ということ、


自然の森の中でのキャンプ


あとせせらぎのなかには315円で入浴できる。


自転車、バイクとか


房総ツーリングのソロキャンパーなんかには


わりと  アリっ かもな~。


-DATA-

千葉県立内浦山県民の森
千葉県鴨川市内浦3228


キャンプ場持込サイト 大 900円  小 600円

ごみ処理代 1サイト 100円。
場内 風呂(せせらぎ) 315円

チェックin 13:00
チェックout 10:00




大きな地図で見る
関連記事


関連するタグ キャンプレポート
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

About Me!
About Me!

やまぱん

Author:やまぱん


向日葵洋品店にようこそ!

ブログの名前は長女の名前に由来しています。

プロフィール
なかのひと





このブログは何かに特筆しているわけでも

すんごいこだわりがあるわけでもなく

子育てをはじめ、
とても冷めやすい父の趣味や
うつろいやすい父の興味を
赴くままに


徹頭徹尾、自己中心的に書いています。


管理者ページ
メール
Contact Me!
やまぱんにご連絡の際はこちらから→ メールフォーム
カテゴリー
カテゴリー

openclose

あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
おすすめです!
I-O DATA  AVHD-U1.0Q
I-O DATA AVHD-U1.0Q
REGZA AQUOSの外付けHDとして最適! 機能満載! 高いHD.BDレコーダーはいらん!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。